愛之助の醜聞も追い風に 熊切あさ美“女優業”で引っぱりだこ

公開日:  更新日:

 歌舞伎役者の片岡愛之助(44)に捨てられたばかりの頃は、出演したテレビ番組で号泣して「まだ別れてない」などと未練たらたら。世間からは「売名行為じゃないのか?」「面倒くさい女」と言われ、しばらくは精神的にも不安定な状態が続いた熊切あさ美(35)。

 しかし、3月末にその愛之助が藤原紀香(44)と結婚してからは追い風が吹き始めた。決定打となったのは4月発売の「週刊文春」で“隠し子”の母が愛之助の不実さへ怒りをぶちまけたことだ。これで愛之助の男ぶりが下がり、紀香もまた楽屋での非常識な振る舞いが非難を浴びるなど、微妙なポジションに立たされてしまった。

 一方の熊切は余裕綽々。愛之助の結婚後に出演したバラエティーでは、2人の結婚について「未練はないけど、幸せになってほしいとは絶対に思えない」と言い切り、その飾らない率直さに「正直でいい」「負けるな熊切!」と世間を味方につけてしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

もっと見る