共演芸人脱帽 古舘伊知郎が「すべらない話」を乗っ取る日

公開日: 更新日:

 3日、30回目を迎える「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)の収録が行われ、3月末で「報道ステーション」(テレビ朝日系)を降板した古舘伊知郎(61)が初参戦。

 フジの出演は16年ぶりで、学生時代や「報ステ」キャスター時代のエピソードを披露し、大爆笑。同番組の大ファンを公言する古舘は「子供のようになりました。かぶりつきでホンモノを見られるのは本当に楽しいことだと思いました。“お笑い党首討論”という感じ」と上機嫌だった。

 エンディングで松本人志(52)は「素晴らしかった」と絶賛。収録後、取材に応じた兵動大樹(45)も「理路整然としたトーンやスピードで『そんなこと言ってええんや』という単語を何の躊躇もなく言っていくのはさすがプロやなと思った。どんどんバラエティーに出ていただいて“古舘イズム”を注入してほしい」と脱帽、小籔千豊(42)は「ある意味、人間味のある古舘さんを見られて楽しかった」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  4. 4

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  5. 5

    思い出作りの訪米 何もしない首相はいてもいなくても同じ

  6. 6

    池江&松山を聖火最終走に祭り上げ!世論スルーの機運醸成

  7. 7

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    特捜9vs捜査一課長 “お決まり”でも高視聴率の2作品を解剖

  10. 10

    フジ女子アナにステマ疑惑…花形職業の凋落で自覚マヒか?

もっと見る