• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

共演芸人脱帽 古舘伊知郎が「すべらない話」を乗っ取る日

 3日、30回目を迎える「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)の収録が行われ、3月末で「報道ステーション」(テレビ朝日系)を降板した古舘伊知郎(61)が初参戦。

 フジの出演は16年ぶりで、学生時代や「報ステ」キャスター時代のエピソードを披露し、大爆笑。同番組の大ファンを公言する古舘は「子供のようになりました。かぶりつきでホンモノを見られるのは本当に楽しいことだと思いました。“お笑い党首討論”という感じ」と上機嫌だった。

 エンディングで松本人志(52)は「素晴らしかった」と絶賛。収録後、取材に応じた兵動大樹(45)も「理路整然としたトーンやスピードで『そんなこと言ってええんや』という単語を何の躊躇もなく言っていくのはさすがプロやなと思った。どんどんバラエティーに出ていただいて“古舘イズム”を注入してほしい」と脱帽、小籔千豊(42)は「ある意味、人間味のある古舘さんを見られて楽しかった」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  4. 4

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  5. 5

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  8. 8

    佐喜真氏はなぜ沖縄県知事選で日本会議との関係を隠すのか

  9. 9

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  10. 10

    ツアーを長く支えた主催者との良好関係を小林会長ブチ壊し

もっと見る