絶好調の古舘伊知郎にささやかれる“夫婦生活のほころび”

公開日: 更新日:

 お笑い芸人たちが最も恐れていた事態が現実になってきた。あの「シャベクリモンスター」古舘伊知郎(61)がバラエティーに本格参戦してくる。

 手始めに出演するのは7月9日に放送される「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)。6月初旬に出た「ぴったんこカン・カンSP」(TBS系)と「おしゃれイズム」(日本テレビ系)がいずれも好調だったことに気をよくしたか、「すべらない」以降についても「この番組で結果を出して、フジテレビのレギュラー番組を獲得したいと強く願っています」と野望を丸出しにした。

 そんなイケイケの古舘に、プライベートでちょっと気になる情報が流れている。最新号の「フラッシュ」が「古舘伊知郎『別居』 奇妙な夫婦関係」と報じているのだ。なんでも、古舘は「報道ステーション」出演時からテレ朝近くの高級マンションを仕事場として借りていた。それはそれで分かるが、番組を降りてから3カ月も経った6月下旬の、とある日も、テレビ関係者との打ち合わせの後、午後10時半にこのマンションに“帰宅”していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  2. 2

    電波少年で時の人 伊藤高史さん「朋友」から21年年後の今

  3. 3

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  4. 4

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  5. 5

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  6. 6

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

  7. 7

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  8. 8

    今更札幌って…マラソン前代未聞の開催地変更案で世界の恥

  9. 9

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  10. 10

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る