「ドクターX」で好演 ドラマ色気枠は橋本マナミで決まり

公開日: 更新日:

 さらに、「左下葉切除に加えて……」と大門が指示すると、体の図が画面端に出る医学番組みたいな親切さも、わかりやすくていい。病院長役のビートたけしら豪華キャストも効果的だった。

 そんな中、注目されるべき、もうひとりの女優は橋本マナミ

 岸部一徳演じる神原名医紹介所の神原晶が行く寿司屋の美人女将で、チョコチョコっとしか出ていないが、実に色っぽい。病院に向かおうと店を出る神原に「晶さん、もう行っちゃうんですか……やっと会えたのに」と思わせぶりに近づき、「また来ますから」と言われると、

「きっとですよ。や・く・そ・く」

 と、長~いチューをする。

 同じグラドル出身の壇蜜にどことなく似ているから“ポスト壇蜜”とも言われるが、壇蜜より雰囲気が明るい美人だし、ボディーにキレ(?)もある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  2. 2

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  3. 3

    青木会長も力不足 男子ツアーV賞金は1000万円でも高すぎる

  4. 4

    近藤真彦「退所」は“戦力外通告” 芸能活動継続には暗雲が

  5. 5

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  6. 6

    どうする渋野 来季米ツアー切符「3つの方法」はすべて難関

  7. 7

    竹野内豊「イチケイのカラス」の成功に悲恋…続編期待の声

  8. 8

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  9. 9

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  10. 10

    渋野日向子のスイング改造は不安材料ばかり(菅野徳雄)

もっと見る