「ドクターX」で好演 ドラマ色気枠は橋本マナミで決まり

公開日:  更新日:

 3日の「ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル」(テレビ朝日系)は同ドラマ初の単発もので、視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が22・0%! 15分の朝ドラとは違って、2時間ものでこの数字は驚きだ。

 同ドラマの魅力はまず、フリーランスの外科医・大門が米倉涼子のハマリ役であること。スペシャル版では冒頭に「お腹すいた~っ」「日本一おいしいお寿司さん、どこだかわかりませんか~!」とか、甲高い声でバカっぽい振る舞いを見せつつも、路上で倒れた女性の容体を見る時はパッとシリアスな外科医になり、「激しい胸部痛に呼吸困難、緊張性気胸の疑い!」と救急に電話して、病院に着くと「通りすがりの外科医です」とオペをやってしまう変わりようがうまい。

 青い手術服の米倉はカッコいいし、ドロドロした医療界で人命のために戦う姿が爽快で、女性ファンが大勢いる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  8. 8

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  9. 9

    広島1位・小園海斗の成長に一役…父語る400万円の秘密兵器

  10. 10

    歴史は繰り返す 「分断か共生か」の対立が招く3度目の大戦

もっと見る