• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ドクターX」で好演 ドラマ色気枠は橋本マナミで決まり

 3日の「ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル」(テレビ朝日系)は同ドラマ初の単発もので、視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が22・0%! 15分の朝ドラとは違って、2時間ものでこの数字は驚きだ。

 同ドラマの魅力はまず、フリーランスの外科医・大門が米倉涼子のハマリ役であること。スペシャル版では冒頭に「お腹すいた~っ」「日本一おいしいお寿司さん、どこだかわかりませんか~!」とか、甲高い声でバカっぽい振る舞いを見せつつも、路上で倒れた女性の容体を見る時はパッとシリアスな外科医になり、「激しい胸部痛に呼吸困難、緊張性気胸の疑い!」と救急に電話して、病院に着くと「通りすがりの外科医です」とオペをやってしまう変わりようがうまい。

 青い手術服の米倉はカッコいいし、ドロドロした医療界で人命のために戦う姿が爽快で、女性ファンが大勢いる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  5. 5

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    日本が「国後・択捉」領有権を主張できる根拠は存在しない

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    大坂に体作りとコートへの集中力を促したコーチの手練手管

もっと見る