発売初週4770部…AKB峯岸みなみ写真集の不振にファン絶句

公開日:  更新日:

 AKB48メンバー峯岸みなみ(23)の最新写真集の売り上げ部数が「少なすぎる」とファンの間で驚きが広がっている。

 12日に発売された「私は私 峯岸みなみフォト&エッセイ」は、25日付オリコンウィークリーランキングの写真集部門(11~17日)で4770部の4位(オリコンの公式サイトから)。熱烈なファンが買いに走る“フライング発売”分もわずか650部(同、ランキング前週分)止まりで心配されていたが、精彩を欠く滑り出しとなった。

 出版不況の中、それでも“出せば売れる”とされているのがAKBグループの写真集。今年3月、“尻出し”で話題になった指原莉乃(23)の「スキャンダル中毒」は初週3.7万部。昨年でいえば、小嶋陽菜(28)の「どうする?」が同5.4万部でいずれも1位だったことを考えると、部数・順位ともにさびしい数字だ。

 この結果にファンからは<AKBでこの売上…><いくら何でもこれは><笑えないレベル>といった落胆の声が噴出。小嶋の卒業後は唯一の1期生メンバーとなる峯岸だけに、ベテランとしての踏ん張りを期待したいところだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る