久米宏の二の舞か 古舘伊知郎フジ冠番組にライバルずらり

公開日:  更新日:

「本当に大丈夫なんだろうか」――おそらくこれがホンネではなかろうか。3月末に「報道ステーション」のキャスターを降りた古舘伊知郎(61)に、降板後初のレギュラーが決まった。番組はフジテレビ系、日曜夜7時から2時間の大型バラエティー。現在放送中の「日曜ファミリア」の後番組として今秋から始まるという。

 レギュラー決定に際して古舘は「やりたいことは、報道を12年やった男の娯楽番組」「月曜から『また頑張ろうかな』と思えるような番組を目指したいと思います」などとコメントしたが、周囲の見方は冷ややかだ。なにしろ、日曜夜7時から9時の時間帯といえばNHK大河「真田丸」だけでなく、「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系、7時~)、「世界の果てまでイッテQ!」(同、7時58分~)という強力ライバルが裏に控えているからだ。

 古舘本人もそのことは自覚していて「日曜のゴールデンといえば、大河とバラエティーが居並ぶ激戦区」「楽な枠などあるわけない。だから自分を厳しく戒める」などとしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  2. 2

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  5. 5

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

  6. 6

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  7. 7

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  8. 8

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  9. 9

    売り出し価格1500円 ソフトバンク株は買いか専門家に聞く

  10. 10

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

もっと見る