あえて夢物語に浸る 新垣結衣ドラマ「逃げ恥」の楽しみ方

公開日:

 夏の不出来を挽回するかのように、10月期クールのドラマは各局ともに力作が多い。なかでも、ガッキーこと新垣結衣(28)主演の「逃げるは恥だが役に立つ」(火曜22時、TBS系)は、一見の価値アリだ。

 早くもエンディングの軽快なダンスが話題となり、ユーチューブの振り付け動画は再生回数390万超と注目を集めているが、それ以上に本編もノリがよく、「情熱大陸」をパロディーにしたシーンひとつとってもクスリと笑える内容になっているのだ。

 主人公は院卒にして内定ゼロの25歳女性。突然の派遣切りに遭い、特技(掃除)を生かした家事手伝いのバイトにいそしむ中で新たな“就職先”として専業主婦になることを思いつき、ITオタクの年上サラリーマン(星野源)と契約結婚するというストーリー……とまあ、非現実的でツッコミを入れたくなるような設定だが、コラムニストの桧山珠美氏は「まさに夢物語を楽しむドラマ。登場人物は誰ひとりとして悪者がおらず、5分先の展開が読めるような話ですが、それが心地よく、ありがたい」とこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る