日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

森永卓郎氏 新垣結衣にラブコールも「怒ってるらしくて」

「チョーがつくデブだった」と自虐する経済アナリストの森永卓郎氏(58)が2日、ライザップによるダイエット結果報告会に登場。

 4カ月間のプログラムで体重89.4キロ→69.5キロ、ウエスト114センチ→91センチまで減量に成功したことを報告した。

 昨年10月放送のTBS系「オールスター感謝祭」で“ライザップに挑戦して欲しい人ナンバーワン”に視聴者投票で選ばれ、ダイエットに挑戦。「朝起きてすぐ3秒以内にカツ丼を平らげる」という“アグレッシブ”な食生活を見直したという。

「ちょい悪オヤジになれた」とご満悦の森永氏は芸能人と一緒にご飯を食べに行きたいそうで、「新垣結衣ちゃんと行きたいって言ったら(新垣の)事務所が怒ってるらしくて。やっぱり、松田聖子さんかな」。共演NGの愛しの君との食事……その願いは「結果にコミット」できるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事