二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

若手俳優に続き 宮沢りえにとって森田剛も“芸の肥やし”か

公開日:

 今やジャニーズタレントの熱愛報道は珍しくなくなった。今度はV6の森田剛(37)が女優の宮沢りえ(43)宅にお泊まり。さらに沖縄旅行まで発覚。関ジャニ∞の大倉忠義(31)も女優の吉高由里子(28)とバリ島2泊4日の旅行と、それぞれ週刊誌が報じた。

 昔は「仲良く食事」だけでも熱愛と報じることもあったが、今は通用しない。熱愛記事は暗に「男と女の関係」に値する現場をとらえて初めて説得力をもたらす。森田が宮沢宅に泊まった翌日、気だるそうな表情で帰る姿を撮った「週刊新潮」の写真は宮沢との関係を物語るものだった。

 故・山城新伍さんの言葉を思い出す。「撮られたら芸能人の負け」。今の芸能人にこの意識があるかどうかは別にして、旅行は「熱愛」をさらに決定的なものにする。それでも旅行するのは芸能人にも事情もあると旧知のタレントから聞いたことがある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  2. 2

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  3. 3

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  4. 4

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  8. 8

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  9. 9

    JIC騒動で露呈…官民ファンドは血税しゃぶる“天下り集団”

  10. 10

    食えもしねえのに食い意地の張った巨人・原“監督大将”の話

もっと見る