紅白出場は依然厳しく…どうなるSMAP“最後の花道”の行方

公開日:

「私が出ていって済むのなら、ジャニー喜多川社長と直接話したい」と言ったNHKの籾井勝人会長がそれを実行しても、SMAPの紅白出場の目はないに等しいか。

「籾井氏がジャニーさんを説き伏せて、ジャニーさんが重い腰を上げたとします。それだけでも大変なことですが、それでも5人を集めることはできない。とくに香取慎吾。彼は、元チーフマネジャーの飯島さんの言うことしか聞かず、その飯島さんは既にジャニーズを追い出されているのですからね」と、あるワイドショーデスクは言っている。

 その飯島氏は新事務所設立を模索しているとみられている。「年内いっぱいで解散してしまうのだから、最後の花道を紅白で」と望むファンやマスコミの願望に耳を傾ける余裕などなく、解散後の生き残り策を講じるなど、水面下で動き回り、寵愛する香取はもちろん、できれば草彅剛も引き入れての再出発をもくろんでいるらしい。それは順調なのか、芸能関係者に聞くと、こう答えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  8. 8

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  9. 9

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る