先兵は滝沢秀明 ジャニーズ「ディナーショー参戦」の勝算

公開日:

 ついにジャニーズ事務所が年末のディナーショー戦線に参戦してきた。

 その先兵が「タッキー&翼」の滝沢秀明(34)。12月22日と23日は帝国ホテル大阪、同25日と26日はANAインターコンチネンタルホテル東京で開催し、26日は2公演。チケット代は1人4万円(税込み)なのだが……。

「通常のジャニーズ事務所のアーティストのチケット同様、そのアーティストのファンクラブに入らないとチケットが買えないシステム。タッキー&翼のファンクラブの会員数は推定13万人台といわれているが、滝沢を近距離で見られるめったにないチャンス。チケットは争奪戦になりそうです」(レコード会社関係者)

 ディナーショーチケットのランクでいうと、ジャニーズの大先輩・田原俊彦、氷川きよし、美輪明宏などと同ランク。テレビ界では敵なしのジャニーズとはいえ、なんとか滝沢のディナーショーを軌道に乗せたい思惑もあるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  2. 2

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  3. 3

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  4. 4

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  5. 5

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

  10. 10

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

もっと見る