テレビ現場からも待望論…島田紳助“表舞台復帰”への道筋

公開日: 更新日:

 芸能マスコミ関係者が言う。

「吉本興業は本人が復帰を望んだとしても社長が首を縦に振らないでしょう。ただ、本心は戻したがっているフシがあります。タレントとしての度量、司会のうまさ、頭の切れはやはり随一。未成年者との飲酒淫行で、06年に吉本が契約を解除した山本圭壱を引き合いに出すのもどうかと思いますけど、山本は昨年11月、吉本に復帰しています。『極楽とんぼ』で山本の相方の加藤浩次が熱心に推したことが復帰を後押しした形。たとえば明石家さんまが口添えしたりすれば、紳助さんの復帰の道筋は開ける可能性もあると思います」

■CS、ネット番組なら可能性も

 テレビの現場はどうか。ある放送作家がこう言う。

「制作の現場では、今も紳助さん待望論は強い。タレントの名前で数字(視聴率)を見込める時代じゃないのは、古舘伊知郎氏の12年ぶりバラエティーで話題を振りまいた『フルタチさん』(フジ系)が低迷中のことからも証明されています。ただ、そうは言っても新番組のPRでどこも四苦八苦している中、島田紳助の名前は(PRの)打ち上げ花火として、とても大きい。実力も折り紙付きだし、そりゃあ戻ってきて欲しいのが本音です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  5. 5

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  6. 6

    専門家が指摘「再び東京湾台風が上陸する」地震のリスクも

  7. 7

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  8. 8

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  9. 9

    囁かれる山Pの二の舞…脱退&退所の錦戸亮に明日はあるか

  10. 10

    令和の大女優候補 清野菜名の超ストイックな女子会ライフ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る