成宮寛貴にトドメか “激ヤバ写真&セクハラ被害”噴出危機

公開日: 更新日:

 元俳優の成宮寛貴(34)の芸能界引退の“真相”が徐々に明らかになってきた。直接のきっかけは、写真誌「フライデー」がコカイン吸引疑惑を2週にわたって報じたからだが、どうやら、まだまだ追及“材料”はあったようだ。成宮はそれらが明るみになる前に、自ら引退を決意したとみられている。

 発売中の「週刊文春」によると、文春編集部にも成宮に関する“タレコミ”があったようで、その中身がエグい。〈ドラッグ現物と成宮寛貴が完全に全裸の状態で寝ている画像データ〉〈ドラッグを使ったセックス音声データ〉情報提供者はこれらを100万円で売ろうとしていて、複数のメディアに話を持ち込んでいたという。

「こんなものが公になったら、完全に“俳優人生”は終わりです。それどころか、警察や麻取に徹底マークされることは間違いない。そうなる前に、自分から身を引く形にしたのでしょう。すでに各週刊誌は、上半身裸になって、乱痴気騒ぎする成宮の写真を掲載しています。今後『裏切られた』と思う人物から、写真や動画が流出する可能性は高い」(マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  2. 2

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  3. 3

    アスリートがワクチンに殺される…副反応で体調不良が続出

  4. 4

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

  5. 5

    “ぼったくり男爵”バッハ氏来日で組織委警戒の帰れコール!

  6. 6

    危機あおる小池都知事 “五輪返上”ブチ上げ国政進出画策か

  7. 7

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  8. 8

    川口春奈「着飾る恋」8年前の“汚名返上”に関係者ヒヤヒヤ

  9. 9

    世界が「五輪中止せよ!」の大合唱 菅政権ゴリ押しの異様

  10. 10

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

もっと見る