• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

極楽・山本圭壱 “10年ぶり復帰”に吉本がはじいたソロバン

 電撃復帰である。極楽とんぼの山本圭壱(48)が10年ぶりに吉本興業に復帰することが20日、同社から発表された。

 山本は2006年7月に未成年少女に対する淫行騒動を起こしたとして同社を解雇。その後はスーパーの店員をしたり、寺に住み込みで働いたりするなど芸能界を離れていたが15年からはフリーで単独ライブを開催するなど活動を再開。今年9月からは15年ぶりに「極楽とんぼ」として全国ライブツアーを始めていた。そのツアーのファイナル公演が行われた20日、相方の加藤浩次(47)の口からファンに向けて山本の復帰が明かされた。

 山本は吉本を通じて「このたび、(吉本興業の)大崎社長とお話しさせて頂いて、改めてよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属ということになりました。これまでにご迷惑をおかけしてしまった方々も大勢います、それ自体は決して消すことの出来ない事だと思っています。これからは、一人でも多くの方に笑って頂けるよう頑張っていきたいと思います」とコメントを発表。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  2. 2

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  3. 3

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  4. 4

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  7. 7

    政治資金から「利息」 自民・穴見議員のトンデモ“錬金術”

  8. 8

    新曲からToshl排除で波紋…X JAPANに解散説浮上のウラ側

  9. 9

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  10. 10

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

もっと見る