北川景子は腫れ物扱い…旬の女優たちの素顔とウラの評判

公開日: 更新日:

 4月スタートの日本テレビ系ドラマ「ボク、運命の人です。」のヒロイン女優のキャスティングを巡り、すったもんだだ。北川景子や上野樹里(30)らにオファーを出したところ、上野がこれを受け、撮影準備に入ったものの直前にキャンセルし、木村文乃(29)に決まるまで二転三転したと報じられている。

 上野といえば、ドラマや映画に数多く出演の売れっ子。よく言えば天然、「モンスター」とか「珍獣」といったニックネームまである個性派で知られ、NHK大河「江~姫たちの戦国~」の制作発表会見で「大河を見たことがない」とコメントしたといったエピソードが少なくない。「また何かへそを曲げることがあったのかも」と芸能ライターはこう言う。

「女優は演じるのが仕事ですが、テレビカメラの回っている時と回っていない時の態度がまるで違うことも珍しくありません。撮影を放り出して帰るというところまでいかないまでも、演出に文句をつけたり、若手を無視という話はあちこちでありますよ。PRのためのインタビューでそっぽを向かれ、冷や汗をかくこともあります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  2. 2

    安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減

  3. 3

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  4. 4

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  5. 5

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  6. 6

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

  7. 7

    人気番組で立て続けに発覚…TBS“やらせ”横行の深刻事情

  8. 8

    世界中が注目!子猫を救出した消防士が“男泣き”したワケ

  9. 9

    小児がん克服した男児が4歳の誕生日にもらった「黄色の愛」

  10. 10

    納得できない!罰金1万3300円に裁判費用400万円で徹底抗戦

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る