• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

父・千葉真一との関係は 真剣佑“改名&事務所移籍”のウラ

 俳優・千葉真一(78)の長男で俳優の真剣佑(まっけんゆう=20)が芸名を「新田(あらた)真剣佑」に改め、松坂桃李(28)、菅田将暉(24)、佐々木希(29)らが所属する芸能プロ「トップコート」に移籍したことを発表したのは5月21日のことだった。

 真剣佑は米・ロサンゼルスのサンタモニカ生まれ。高校卒業後に来日し日本で芸能活動を開始。広瀬すず(18)主演の2部作映画「ちはやふる」、公開中の「ピーチガール」に出演。今夏には人気コミックを実写映画化した話題作「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」が公開を控えている。

「千葉の個人事務所に一緒に所属していたが、千葉のモノマネでおなじみの関根勤の引きで、関根が所属する浅井企画と業務提携していました。ところが昨年、ロス時代に関係を持った人妻との間にできた隠し子について報じられたため、浅井に対して不信感を持つようになり、仕事で知り合ったトップコートのマネジャーに自ら売り込みをかけ所属する顛末に。トップコートは昨年末、薬物使用疑惑で成宮寛貴が退社したが、真剣佑の所属はその穴を埋めて補えるほどの利益をもたらすのではといわれています」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  7. 7

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る