松坂桃李との結婚お預け…綾瀬はるかに“三十路”の正念場

公開日: 更新日:

「破局でもなければ、かといって結婚というわけでもないようです」

 4日、都内で授賞式のあった第39回日本アカデミー賞で、最優秀主演女優賞を逃した女優、綾瀬はるか(30)の恋人関係のこと。綾瀬は2014年公開の映画「万能鑑定士Q」で共演した俳優、松坂桃李(27)と交際中で、自宅に通い合う親密ぶりからゴールイン間近とみられていたが、ここへきて一部女性誌に「破局」を報じられた。

 もともと結婚願望が強い上、今月24日に31回目の誕生日が迫り、焦る綾瀬に対して、まだ20代で仕事に燃える松坂が「もう少し自由でいたい」などと、首を縦に振らなかった、というのが、その理由らしい。だが、ある関係者は「まだ別れてはいないと思います」と、こう続けるのだ。

「結婚の時期でズレが生じているのは、間違いではないかもしれません。松坂はCMにドラマに映画にと売れっ子ですが、俳優としてのキャリアでみると、報じられた通りの勝負どころ。ライバルや後輩の追い上げもあって、『30歳になるまでは仕事に集中し、結婚はそれからでもいいんじゃないか』との周りのアドバイスに従うつもりになっている。綾瀬さんも、同じ業種の先輩ですから、そのあたりのことは十分、理解しているはず。ですから、今は黙って、3歳年下の松坂が頑張るのを応援しようとしているんじゃないでしょうか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  4. 4

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  5. 5

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  6. 6

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  7. 7

    東京都コロナ療養者が急増 最も深刻「ステージ4」に突入

  8. 8

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  9. 9

    コロナ禍でも「役員報酬1億円以上」これが上位101人リスト

  10. 10

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

もっと見る