小朝とアッコは沈黙も…泰葉が開く“ブチ切れ会見”の行方

公開日: 更新日:

 タレントの泰葉(56)が元夫で落語家の春風亭小朝(62)のほか、和田アキ子(67)を訴えるとブログに明記し話題だ。泰葉は6月2日に東京の帝国ホテルで記者会見すると発表。小朝や和田について語るとみられるが、さらに訴えを乱発する可能性もあり、芸能界がその動向を注視している。

 小朝に対して、泰葉は20年にわたって虐待を受けていたと告白。「私の双極性障害の原因は、この虐待によるものでした」とし、その詳細をメディアに明らかにするとともに、「全ての記者の皆さまの質問にお答えします」とブログにつづっている。帝国ホテルでの記者会見では、2007年に小朝と離婚会見を開いた時と同じ桜の間を選んでいる。

 怒りの矛先は元夫だけではない。27日をもって更新を終了するとした公式ブログの最後では「最後にもう一人 告訴します 和田アキ子です」と断言。和田が先月放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」で、泰葉の小朝への告発について「何を今頃。どうしたの? (中略)金髪豚野郎って言ったときでも小朝さんは反応してないでしょ? 脅迫メールを100通近く送ったら小朝さんが被害者というか」などと語ったことに立腹、「明らかなる営業妨害 名誉毀損」にあたると糾弾しているのである。芸能評論家の肥留間正明氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  5. 5

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  6. 6

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  7. 7

    天海祐希「キントリ」が当たり役 テレ朝は“女王2人体制”に

  8. 8

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  9. 9

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

  10. 10

    自国第一主義…米、英、ソ連は日本の真珠湾攻撃を喜んだ

もっと見る