元SMAPにはなむけも 喜多川氏コメントにファン激怒の理由

公開日: 更新日:

 元SMAPの解散分裂騒動で、ジャニー喜多川社長(85)に対するファンの評判が芳しくない。稲垣吾郎(43)、草彅剛(42)、香取慎吾(40)が9月8日に契約を終了すると発表した際、ジャニー氏は「彼らを想う気持ちに変わりはありません」などとコメントを発表。これが異例だと報じられたが、ファンからは「イラッとした。その思いが本当ならどうして5人を守ってくれなかった?」などと批判が続出しているのだ。

 SMAPの名称をもじって、ジャニー氏が「(S)すばらしい(M)MEMORIES(A)ありがとう(P)POWER」としたのも、「MEMORIES、ってSMAPを過去の話にしないで」と一部ファンを怒らせているのである。

 スポーツ紙芸能デスクは言う。

「それもこれも、SMAPファンがツイッターに作成した『♯ジャニーさんに対抗SMAP大喜利』というハッシュタグでのもの。『(S)そろそろ世間もわかってる(M)メリーとジュリー(A)圧力やめろ(P)パワハラやがな』などと投稿し、盛り上がっているんです。昨年の解散発表から10カ月が経ちましたが、グループの存続を願い、37万もの署名を集めたり、新聞広告を出したりしてきたファンの熱意は全く冷めていないし、ジャニーズへの風当たりを強めているようにも見えます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  3. 3

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  4. 4

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  5. 5

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  6. 6

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  7. 7

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  8. 8

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  9. 9

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  10. 10

    テレ朝がすがる沢口靖子 米倉失速で“新・ドラマの女王”に

もっと見る