過去に免停処分も キムタク「追突事故」で車CMは絶望的

公開日:

「考え事をしていて、ブレーキから足を離してしまった」――。

 元SMAPの木村拓哉(44)が20日午後4時45分ごろ、東京・調布市内で自家用車を運転中に信号待ちをしていたバイクに追突。その弾みでバイクが前方の車にぶつかり、玉突き事故となった。幸い、ケガ人はいなかったが木村は警視庁調布署員に対してこのように説明したという。

 木村はこの日はオフで、愛車のハマーを運転中。SMAPファンならずとも「考え事」と聞けば、思い至るのは18日に発表になった元SMAPのメンバー、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾のジャニーズ事務所退社についてだろう。一連のSMAP解散騒動では、いち早くジャニーズ残留を表明した木村は裏切り者扱いされるなど心労は絶えず。結局、中居正広も残留することになったが、一度染み付いた“汚名”はなかなかそそぐことができていない。その矢先の追突事故である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

もっと見る