松居一代の動画騒動拡大も 船越英一郎ダンマリの裏事情

公開日: 更新日:

 妻の松居一代(60)が4日深夜から5日早朝にかけて投稿した動画2本を嚆矢に、船越英一郎(56)の身辺が慌ただしくなってきた。発売中の週刊文春には、船越の知人の話として結婚当初から続く松居のDV疑惑がつづられ、船越の代理人の弁護士の発言として、すでに離婚調停申し立てを行ったと明かされている。

 ユーチューブに投稿された松居の動画は、週刊誌の発売を前に徹底抗戦する姿勢を示したものだ。ところが、肝心の船越は自分からコトの真相について発信することはなく、ダンマリを決め込んでいる。今年4月から平日午後の情報番組「ごごナマ」(NHK)でMCを務めているが、「早く過ぎてほしいって思うこともありますけどね」(5日)と意味深な発言をするにとどまっている。

 離婚調停ともなれば、むやみやたらとしゃべることは避けるべきだろうが、それでも毎日3時間に及ぶ生放送の情報番組を仕切っていることを考えたら、あまりに淡泊な反応だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  2. 2

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  3. 3

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  4. 4

    結局、国民が被害…スガ発言が意味不明なのは他人事だから

  5. 5

    海外から酷評相次ぐ 本家ロシアも認めたスガーリンの独善

  6. 6

    井上清華「めざまし」メインに フジ“女子アナ王国”復活か

  7. 7

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  8. 8

    デサントの「水沢ダウン」は海外物を凌駕…国産の実力知る

  9. 9

    今年の大阪国際女子は「マラソンにあらず」元陸連幹部激怒

  10. 10

    弟弟子の小朝が36人抜きで真打ち「師匠は伝えにくかった」

もっと見る