妊娠中に200万円稼いだ おきゃんぴー橋本雅子の波瀾万丈

公開日:

 1980年代に人気を博した女芸人コンビ「おきゃんぴー」の橋本雅子さん(55)は現在、呼吸法のインストラクターとして活躍している。芸人時代も引退後も綱渡りの貧乏暮らしが続いて……。

 ◇  ◇  ◇

 芸人になる直前は、お米は高いから小麦粉を買い、私の部屋で、相方のマリコと小麦粉だけを鉄板焼き器でお好み焼きみたいに焼いて醤油味、コーヒー味、砂糖味を作ってました。それを「おいしい、おいしい」って食べてました。

 デビューするとすぐに忙しくなって休みもなかったけど、給料制だったからあまりもらえなかったかな。マンションの家賃を払ったらほとんど残らなくて、衣装も買えない。だから、2人で番組の収録と収録の合間に伊勢丹の試食コーナーでつまみ食い(笑い)。ロケ先でお弁当もらったら大喜び。地方の営業に呼ばれると新幹線のグリーン車を取ってもらえたけど、払い戻しして、自由席に座って差額をもらってやりくりしてました。デビューして2~3年は本当に苦しかったです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る