20代交際女性にDVで逮捕 真木蔵人の“暴力&トラブル遍歴”

公開日: 更新日:

 俳優の真木蔵人(43)が今月6日、交際相手の20代女性に暴力をふるい、ケガを負わせたとして、千葉県警いすみ署に傷害容疑で逮捕されていたことが10日に発覚した。

 真木は6日午前、同県いすみ市の自宅で、女性が携帯電話を操作しているのを見て腹を立て、女性に暴行を加え、顔や腕などに軽いケガを負わせた疑い。女性は近くの店舗に助けを求めて110番通報し、駆け付けた警察官が女性を保護。真木は同日中に逮捕されたが、「蹴っていない」などと供述し容疑を否認しているという。

「現在はかなり過激なBSスカパー!のトークバラエティー番組『BAZOOKA!!!』にレギュラー出演中。ヒップホップMC・AKTION(アクション)と名乗り大手レコード会社のレーベルに所属。特技のサーフィンではカリスマ的存在だし、街の不良の“兄貴分”として、その道ではそれなりに売れっ子だった」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セイン・カミュは事務所独立問題がこじれ芸能界から消えた

  2. 2

    台風被害はそっちのけ…安倍自民“無能幹部”の呆れた実態

  3. 3

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  4. 4

    森田健作知事 元タレントなのに災害対応で存在感ゼロの愚

  5. 5

    醜聞だらけ “火薬庫大臣”田中和徳の初入閣に地元もビックリ

  6. 6

    “タブー”だった事務所移籍 安室奈美恵はなぜ成功したのか

  7. 7

    汚染処理水発言で物議 何でも屋は農業や社会保障も実績0

  8. 8

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  9. 9

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  10. 10

    7歳児が母の形見を紛失! テディベア捜索作戦の嬉しい結末

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る