20代交際女性にDVで逮捕 真木蔵人の“暴力&トラブル遍歴”

公開日:  更新日:

 俳優の真木蔵人(43)が今月6日、交際相手の20代女性に暴力をふるい、ケガを負わせたとして、千葉県警いすみ署に傷害容疑で逮捕されていたことが10日に発覚した。

 真木は6日午前、同県いすみ市の自宅で、女性が携帯電話を操作しているのを見て腹を立て、女性に暴行を加え、顔や腕などに軽いケガを負わせた疑い。女性は近くの店舗に助けを求めて110番通報し、駆け付けた警察官が女性を保護。真木は同日中に逮捕されたが、「蹴っていない」などと供述し容疑を否認しているという。

「現在はかなり過激なBSスカパー!のトークバラエティー番組『BAZOOKA!!!』にレギュラー出演中。ヒップホップMC・AKTION(アクション)と名乗り大手レコード会社のレーベルに所属。特技のサーフィンではカリスマ的存在だし、街の不良の“兄貴分”として、その道ではそれなりに売れっ子だった」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る