• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

山下智久も錦戸亮も 六本木&西麻布から芸能人が消えた?

 六本木・西麻布のクラブ(踊る方)に毎週末、必ず通い続けること7年以上。クラブクイーンを自称する30代のアパレル業界OLがこんなエピソードを明かす。

「この春くらいを境に、六本木・西麻布のクラブから完全に芸能人が消えちゃったんです。今はマハラジャ、Aライフ、ミューズが界隈の3大クラブといわれてるんですが、いつでも行けば誰かしらいる芸能人たちをまったく見かけなくなりました」

 かつては、俳優なら佐藤健、城田優、小出恵介、山本裕典らルーキーズ軍団をはじめ、綾野剛、成宮寛貴、伊藤英明、坂口憲二。ジャニーズなら赤西仁、錦戸亮、山下智久、手越祐也、田中聖。芸人ならアンジャッシュ渡部、狩野英孝、ノンスタイル井上と「挙げればキリがないほど毎週誰かしら見かけた」(アパレルOL)という。中には薬物疑惑や不倫、淫行、ひき逃げなど自らのスキャンダルで界隈から姿を消した者もいるが、芸能人全般の足が遠のいた理由についてクラブ関係者がこう話を継ぐ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  6. 6

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る