ネックは高額ギャラ 地上波“消滅”の元SMAP3人に新たな壁

公開日: 更新日:

 元SMAPの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)が4月にスタートするインターネット放送局AbemaTVの新番組「新しい別の窓」――。毎月第1日曜午後5時から7.2時間の生放送というテレビ史上類を見ない試みだ。昨年話題を集めた同局「72時間ホンネテレビ」での勢いのまま、3人は芸能界での新境地を開こうというのである。

ジャニーズを辞めたタレントは数年間、芸能界で干されるという不文律を打ち破ろうとしています。草なぎのテレビCM『1本満足バー』が今もお茶の間に流れ、稲垣と香取も今月リニューアル発売となるサントリー『オールフリー』の新メッセンジャーに起用された。映画『クソ野郎と美しき世界』の公開もあり、今年も元チーフマネジャー飯島女史の旗振りで、ガンガンいくのでしょう」(スポーツ紙芸能デスク)

 3人にはジャニーズ事務所の対抗馬になって欲しいと応援する声は業界内に少なくない。だが、必ずしも順風満帆ではないようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    全米ホロリ…おひとりさま高齢女性客が残したチップとメモの想い

  2. 2

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  3. 3

    「報ステ」大越健介キャスター抜擢で…テレ朝から聞こえてきた不協和音

  4. 4

    テレ朝「報ステ」大越健介氏キャスター抜擢で囁かれる“相方”女性キャスターの名前

  5. 5

    開会式トンズラの安倍前首相 日本人メダルラッシュにも沈黙のナゼ

  6. 6

    テレ朝・斎藤ちはるアナのコロナ感染で"TBSのドン・ファン"に再び脚光が…

  7. 7

    「この家に入るニャ!」インドで猫が毒蛇コブラの侵入を防ぐ

  8. 8

    【スケートボード】史上最年少金・西矢椛と銅・中山楓奈 メダリスト2人の“家庭の事情”

  9. 9

    加藤官房長官“ジャラジャラ”手首に目がクギ付け 「何の願掛け?」と記者たちで話題に

  10. 10

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

もっと見る