• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

NHKとジャニが火花…V6井ノ原「あさイチ」降板劇で遺恨か

「NHKのJ担(ジャニーズ事務所担当)以外は、局長クラスでも直接交渉ができない状態までこじれているとか。このままだと年末の紅白歌合戦にジャニーズタレントが出場者ゼロなんて前代未聞の事態が起こるかもしれません」(事情通)

 公共放送のNHKと人気アイドルを数多く擁するジャニーズ事務所の間に、不穏な空気が漂っているという。すべての発端は情報番組「あさイチ」を巡る降板劇だ。

 V6のイノッチこと井ノ原快彦(41)と、同局の有働由美子アナ(48)の3月末降板が正式発表されたのは先月6日のこと。その後、新MC陣として、博多華丸(47)・大吉(47)と近江友里恵アナ(29)を起用することも発表され、あとは有終の美を飾るだけかと思いきや――。

「ジャニーズ幹部はNHKに対し怒り心頭だというんです。というのも、本来はイノッチの後釜にジャニーズのタレントをプッシュしようと考えていたのに、今回の誠意の感じられない降板劇に加え、最近のNHKの動向に不信感を抱いている」(前出の事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  3. 3

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  4. 4

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<下>

  9. 9

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  10. 10

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

もっと見る