NHKとジャニが火花…V6井ノ原「あさイチ」降板劇で遺恨か

公開日:

「NHKのJ担(ジャニーズ事務所担当)以外は、局長クラスでも直接交渉ができない状態までこじれているとか。このままだと年末の紅白歌合戦にジャニーズタレントが出場者ゼロなんて前代未聞の事態が起こるかもしれません」(事情通)

 公共放送のNHKと人気アイドルを数多く擁するジャニーズ事務所の間に、不穏な空気が漂っているという。すべての発端は情報番組「あさイチ」を巡る降板劇だ。

 V6のイノッチこと井ノ原快彦(41)と、同局の有働由美子アナ(48)の3月末降板が正式発表されたのは先月6日のこと。その後、新MC陣として、博多華丸(47)・大吉(47)と近江友里恵アナ(29)を起用することも発表され、あとは有終の美を飾るだけかと思いきや――。

「ジャニーズ幹部はNHKに対し怒り心頭だというんです。というのも、本来はイノッチの後釜にジャニーズのタレントをプッシュしようと考えていたのに、今回の誠意の感じられない降板劇に加え、最近のNHKの動向に不信感を抱いている」(前出の事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  3. 3

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    キミを守れなかった…金本擁護から逃げた坂井信也オーナー

もっと見る