ジャニーズ帝国を支える驚異の節税術 本社100m移転のナゼ

公開日:

 ジャニーズ事務所が20年ぶりに本社を移転する。ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)が所有していた「SME乃木坂ビル」を13日付で購入し、改装工事が終わり次第、引っ越すという。

 両社は具体的な金額を明かしていないが、SMEの親会社のソニーが「SME乃木坂ビル」と「SME市ケ谷ビル」の2棟の譲渡益として100億円を2018年1~3月期に計上することから、「乃木坂ビル」の売却額は少なくとも数十億円に上るとみられている。

 現在、ジャニーズ事務所は乃木坂ビルから100メートルほど離れた場所にある。ジャニーズは「嵐」などが所属する自社レーベル商品の販売をSMEの関連会社に委託。これまでも密接な関係にあったが、何十億円も使ってわざわざ近所に引っ越すのはなぜか。

「ジャニーズ事務所には分かっているだけで十数社の関連会社があります。本社機能を移転し、それらを集約することで、仕事を効率化させる狙いがあるようです」(スポーツ紙記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る