• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

宮沢りえと結婚 V6森田剛に懸念される“ファン離れ”の宿命

「森田は大変だろうな」

 女優宮沢りえ(44)と結婚した森田剛(39)に対し、芸能関係者からそんな声が上がっている。再婚のりえには8つになる長女がおり、いきなりその父親になることもあるが、それだけじゃない。森田は現在、舞台を中心に仕事をしているが、結婚によって集客に影響が出るのではと懸念されているのだ。

「結婚による人気低迷はジャニーズのタレントの宿命みたいなもの」と、事情に詳しい関係者がこう言う。

「森田のいるアイドルグループ『V6』だけをみても、それは如実に表れている。岡田准一は映画『永遠の0』『蜩ノ記』など、国内の大手メジャー作品で主役を張り、俳優として引っ張りだこですけれど、宮崎あおいとの結婚でファンにソッポを向かれているんじゃないかと心配されている。岡田の次作映画はホラー小説を原作にした『来る』の主演。興収38億円超えの大ヒットを記録した『告白』の中島哲也監督とのタッグでも、です。あの井ノ原(快彦)と言っては失礼ですけど、彼が瀬戸朝香との結婚をコンサートツアーの初日に舞台上でして、ファンのひんしゅくを買ったのは有名な話。『担当』という井ノ原ファンの購買を当て込んでいた分のチケットが期待できなくなり、V6全体のツアーがひとつ行われなくなったという話もあるくらいです。結婚を祝福はしつつも、それだけじゃないのが複雑なファン心理なんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事