• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

インスタ閉鎖 宮沢りえを追い込んだ森田剛ファンの“口撃”

 女優の宮沢りえ(44)が今月に入り、突如自身のインスタグラムを閉鎖したため何事かと話題になっている。

 りえは11月30日、ハイビスカスの花の写真とともに長文を掲載。「普段、ファンの方と触れ合う機会が少ない私なので、こういう場を通して共有できる何かがあれば」と、インスタを始めたきっかけを説明。「私は美しい言葉が好きです。美しい言葉に触れると幸せな気持ちになるし、心が前向きになれるから」とこれまでのファンからのコメントに感謝。その一方で、「不快な思いをさせてしまった方達、ごめんなさいね…そんな皆さんの言葉からも学ぶべきものがありました」と意味深につづっていた。

 実はインスタ閉鎖の原因は、「交際中のV6・森田剛のファンからバッシングを浴びたことにあった」というのは芸能ライターだ。こう続ける。

「先月下旬、りえが娘と森田の主演舞台を観賞したという情報がネット上で拡散。それに激怒した森田のファンは、『結婚するまでおとなしくしてろ』『ファンの気持ちを考えろ』など、りえに対する誹謗中傷コメントを書き込みまくった。これまで恋愛で数々の修羅場をくぐりぬけてきた宮沢ですが、さすがにギブアップ。以前、森田が交際していたセクシー女優もファンからの“口撃”でメンタルを病んでしまったほどです」

 ジャニーズファン恐るべしである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  5. 5

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  6. 6

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  7. 7

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  8. 8

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

  9. 9

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  10. 10

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

もっと見る