• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

インスタ閉鎖 宮沢りえを追い込んだ森田剛ファンの“口撃”

 女優の宮沢りえ(44)が今月に入り、突如自身のインスタグラムを閉鎖したため何事かと話題になっている。

 りえは11月30日、ハイビスカスの花の写真とともに長文を掲載。「普段、ファンの方と触れ合う機会が少ない私なので、こういう場を通して共有できる何かがあれば」と、インスタを始めたきっかけを説明。「私は美しい言葉が好きです。美しい言葉に触れると幸せな気持ちになるし、心が前向きになれるから」とこれまでのファンからのコメントに感謝。その一方で、「不快な思いをさせてしまった方達、ごめんなさいね…そんな皆さんの言葉からも学ぶべきものがありました」と意味深につづっていた。

 実はインスタ閉鎖の原因は、「交際中のV6・森田剛のファンからバッシングを浴びたことにあった」というのは芸能ライターだ。こう続ける。

「先月下旬、りえが娘と森田の主演舞台を観賞したという情報がネット上で拡散。それに激怒した森田のファンは、『結婚するまでおとなしくしてろ』『ファンの気持ちを考えろ』など、りえに対する誹謗中傷コメントを書き込みまくった。これまで恋愛で数々の修羅場をくぐりぬけてきた宮沢ですが、さすがにギブアップ。以前、森田が交際していたセクシー女優もファンからの“口撃”でメンタルを病んでしまったほどです」

 ジャニーズファン恐るべしである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る