インスタ閉鎖 宮沢りえを追い込んだ森田剛ファンの“口撃”

公開日:

 女優の宮沢りえ(44)が今月に入り、突如自身のインスタグラムを閉鎖したため何事かと話題になっている。

 りえは11月30日、ハイビスカスの花の写真とともに長文を掲載。「普段、ファンの方と触れ合う機会が少ない私なので、こういう場を通して共有できる何かがあれば」と、インスタを始めたきっかけを説明。「私は美しい言葉が好きです。美しい言葉に触れると幸せな気持ちになるし、心が前向きになれるから」とこれまでのファンからのコメントに感謝。その一方で、「不快な思いをさせてしまった方達、ごめんなさいね…そんな皆さんの言葉からも学ぶべきものがありました」と意味深につづっていた。

 実はインスタ閉鎖の原因は、「交際中のV6・森田剛のファンからバッシングを浴びたことにあった」というのは芸能ライターだ。こう続ける。

「先月下旬、りえが娘と森田の主演舞台を観賞したという情報がネット上で拡散。それに激怒した森田のファンは、『結婚するまでおとなしくしてろ』『ファンの気持ちを考えろ』など、りえに対する誹謗中傷コメントを書き込みまくった。これまで恋愛で数々の修羅場をくぐりぬけてきた宮沢ですが、さすがにギブアップ。以前、森田が交際していたセクシー女優もファンからの“口撃”でメンタルを病んでしまったほどです」

 ジャニーズファン恐るべしである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  5. 5

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  6. 6

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る