今井翼はメニエール病再発 芸能人の“耳の病気”なぜ多い?

公開日: 更新日:

「タッキー&翼」の今井翼(36)がメニエール病を再発――。

 29日、今井が6月の主演舞台を降板し、当面の間、治療に専念することをジャニーズ事務所が公表した。今井は2014年11月にも発症し、約2カ月間の活動休止を余儀なくされた。今回の休止期間は未定という。

 メニエール病は激しいめまいなどを伴う原因不明の内耳疾患のひとつ。過去には久保田利伸、八代亜紀も発症している。たなか耳鼻咽喉科(東京都豊島区)の田中伸明院長が言う。

「一般的にメニエール病は過労やストレスが原因となって発症しやすい病気といわれています。芸能人の場合、コンサートなど重圧のかかる仕事や、撮影のため深夜、早朝の不規則な仕事もあると聞きます。生活環境を自分でコントロールしにくいことも病気を誘発する一因になっているのかもしれません」

■転勤・異動が多いこの季節は一般人も要注意

 芸能人の“耳の病”はメニエール病だけではない。昨年6月に「KinKi Kids」の堂本剛が突発性難聴のため入院した。浜崎あゆみ、スガシカオ、サカナクションの山口一郎も同病を患ったことを告白している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    インド15歳少女の“愛の証”に世界が衝撃…HIV感染の「恋人の血液」を自ら注射!

    インド15歳少女の“愛の証”に世界が衝撃…HIV感染の「恋人の血液」を自ら注射!

  2. 2
    夏ドラマ“爆死”のワケは「イントロが長い」から? TBS日曜劇場まで視聴率1ケタ台

    夏ドラマ“爆死”のワケは「イントロが長い」から? TBS日曜劇場まで視聴率1ケタ台

  3. 3
    大阪桐蔭は高校野球では無敵なのに…森友哉世代以降のOBがプロでパッとしない謎解き

    大阪桐蔭は高校野球では無敵なのに…森友哉世代以降のOBがプロでパッとしない謎解き

  4. 4
    森元首相が内閣改造人事で“黒幕”気取り 岸田首相への「お願いがその通りに」と大放言!

    森元首相が内閣改造人事で“黒幕”気取り 岸田首相への「お願いがその通りに」と大放言!

  5. 5
    五輪卓球金・伊藤美誠に何が? 国内3大会連続敗戦のウラ側と五輪選考めぐるゴタゴタ

    五輪卓球金・伊藤美誠に何が? 国内3大会連続敗戦のウラ側と五輪選考めぐるゴタゴタ

  1. 6
    松山英樹「LIVに興味はある」と発言…カネで魂売ればイメージダウンは必至

    松山英樹「LIVに興味はある」と発言…カネで魂売ればイメージダウンは必至

  2. 7
    大谷初の規定投球回クリアに…正捕手スタッシの「拙守と弱肩」という意外な泣きどころ

    大谷初の規定投球回クリアに…正捕手スタッシの「拙守と弱肩」という意外な泣きどころ

  3. 8
    これが女子プロ“バブル”の現実 2年目の西郷真央はすでに大卒女性「生涯賃金2.6億円」超え

    これが女子プロ“バブル”の現実 2年目の西郷真央はすでに大卒女性「生涯賃金2.6億円」超え

  4. 9
    降板を告げられた直後に「勝負せんか!」と一喝…権藤監督が何度も怒った理由

    降板を告げられた直後に「勝負せんか!」と一喝…権藤監督が何度も怒った理由

  5. 10
    血管年齢の「老化」と認知症につながる「糖化」を防ぐ食べ方のコツ

    血管年齢の「老化」と認知症につながる「糖化」を防ぐ食べ方のコツ