今井翼はメニエール病再発 芸能人の“耳の病気”なぜ多い?

公開日: 更新日:

「タッキー&翼」の今井翼(36)がメニエール病を再発――。

 29日、今井が6月の主演舞台を降板し、当面の間、治療に専念することをジャニーズ事務所が公表した。今井は2014年11月にも発症し、約2カ月間の活動休止を余儀なくされた。今回の休止期間は未定という。

 メニエール病は激しいめまいなどを伴う原因不明の内耳疾患のひとつ。過去には久保田利伸、八代亜紀も発症している。たなか耳鼻咽喉科(東京都豊島区)の田中伸明院長が言う。

「一般的にメニエール病は過労やストレスが原因となって発症しやすい病気といわれています。芸能人の場合、コンサートなど重圧のかかる仕事や、撮影のため深夜、早朝の不規則な仕事もあると聞きます。生活環境を自分でコントロールしにくいことも病気を誘発する一因になっているのかもしれません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  9. 9

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る