恒例ジャニーズ初詣 松潤が高級マフラーに隠した浮気の虫

公開日:

「超厳戒態勢だった17年とは異なり、今年は会館内の明かりを消すなどのあからさまな“撮影妨害”はなかった。心なしかジャニーズ側の余裕を感じましたね」(マスコミ関係者)

 神奈川県内の川崎大師に参拝するジャニーズ事務所恒例の初詣。16年12月31日のSMAP解散から1年が経ち、早くも新体制2年目を迎えた。

 元日未明に集まったマスコミやファンは総勢1000人超。退社した飯島女史の一派だった山下智久(32)も昨年に続いて姿を見せたほか、新年早々グループ再始動を発表したKAT―TUNの亀梨和也(31)など多くの所属タレントが参拝した。

 その中で異彩を放っていたのは、嵐の松本潤(34)。昨年は長年交際中の女優井上真央(30)に飽き足らず、AV女優の葵つかさ(27)との“二股交際”も発覚。揚げ句、両者との破局までもが取り沙汰されるなど散々な一年だった。

 浮気の虫のせいとはいえ、ルイ・ヴィトンの高級マフラーで徹底ガードするくらい首筋が寒いのも無理はない、か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  3. 3

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  4. 4

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

  5. 5

    ハゲタカ勢も虎視眈々 日産vsルノーついに始まる株争奪戦

  6. 6

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  7. 7

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  8. 8

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  9. 9

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  10. 10

    1歳年下フジテレビ社員の彼が“観劇デート”後の車中で…

もっと見る