沖縄説と東京ドーム説…安室奈美恵ラストライブの場所は?

公開日:  更新日:

 9月に引退する安室奈美恵(40)の“最後のプロモーション”が盛んだ。

 14日からスタートするドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(日本テレビ系)の主題歌に、「BodyFeels EXIT(「Finally」収録最新版)」が決定。25日からはファッションブランドH&Mとコラボ服をアジア圏で発売。10日、H&M側から安室に向けた熱烈なラブレター型新聞広告も話題になっている。

 先月行われた香港公演では安室が号泣。MCもなく歌い続ける安室にとっては異例のことで、引退に向けて心理的な変化があったのでは、とさらにライブに関心が向けられている。ところが6月3日の東京ドーム公演以降の予定は未発表。引退までの3カ月間は謎のままで、“最後の地”をめぐって臆測が広がっている。

 一部では25周年記念ライブを行った「沖縄・宜野湾海浜公園ラストライブ説」が浮上。引退する9月16日を含む5日間会場が押さえられているという噂がある。安室にとって沖縄は生まれ育った地であり、ツアーが始まる前には必ず沖縄にある神の島を訪れるという“特別な地”。引退というストーリー的には理解できる。ところが、9月の沖縄は台風シーズンで、自身も過去にライブが中止になったこともあり、リスクも大きい。

 天候に左右されないという点で「東京ドーム説」もあるが、9月16、17日は巨人戦、前日15日を含め会場を押さえることは難しいとも。安室がマイクを置く場所はどこなのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  6. 6

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る