次世代のカメレオン俳優 柾木玲弥の原動力は“脱王道”精神

公開日:  更新日:

 爽やかキャラから童貞ボーイなど色が異なる役を演じ分け、「次世代のカメレオン俳優」との呼び声が高い。柾木玲弥、23歳。デビューから9年、「全く興味がなかった」という芸能界の荒波に揉まれながら、静かなる闘志を燃やしている。

 自分の知らぬ間に家族が応募した「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」(09年)で審査員特別賞に輝き、芸能界デビュー。高校1年の秋に地元・北海道から上京した。ただ、俳優としての意識が芽生え始めたのは二十歳になってからだったという。

「それまでは部活の延長線上な感じでどこか受け身だったんです。自分で自分の芝居を見てしょーもないなと思ったり、現場でダメ出しされて悔しい思いをするうちに、生半可な気持ちでやっていたら先はないなって気づいたんです」

 キラキラした若手人気俳優ではない自分が目指すべきスタンスも見えてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  8. 8

    FA浅村に続き西も ソフトB「連敗」の裏に細かすぎる査定

  9. 9

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  10. 10

    則本、美馬、銀次…FA浅村獲得も楽天に迫る“流出ラッシュ”

もっと見る