• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

次世代のカメレオン俳優 柾木玲弥の原動力は“脱王道”精神

 爽やかキャラから童貞ボーイなど色が異なる役を演じ分け、「次世代のカメレオン俳優」との呼び声が高い。柾木玲弥、23歳。デビューから9年、「全く興味がなかった」という芸能界の荒波に揉まれながら、静かなる闘志を燃やしている。

 自分の知らぬ間に家族が応募した「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」(09年)で審査員特別賞に輝き、芸能界デビュー。高校1年の秋に地元・北海道から上京した。ただ、俳優としての意識が芽生え始めたのは二十歳になってからだったという。

「それまでは部活の延長線上な感じでどこか受け身だったんです。自分で自分の芝居を見てしょーもないなと思ったり、現場でダメ出しされて悔しい思いをするうちに、生半可な気持ちでやっていたら先はないなって気づいたんです」

 キラキラした若手人気俳優ではない自分が目指すべきスタンスも見えてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る