• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「35歳まで」と公言 綾瀬はるか“仕事一筋”で結婚いつに?

 玉木宏と木南晴夏、石井裕也監督と相楽樹が相次いで結婚を発表したことで、芸能界が結婚報道に沸いている。スポーツ紙は、次に結婚しそうな大物を血眼になって探している。目下、ターゲットになっているのが、綾瀬はるか(33)。かつて「35歳までに結婚したい」と公言し、あと2年しか猶予がないためだ。

 しかし、綾瀬の思いとは裏腹に、この先のスケジュールをみると、結婚どころか恋愛もままならないのではないか。7月からは主演ドラマ「義母と娘のブルース」(TBS系)が始まり、来年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」では、重要な役柄で出演する。

「少なくとも、大河が終わるまで、綾瀬が恋話で芸能マスコミを騒がせることはないと思います。仕事で忙しいこともありますが、純粋で一途な彼女の性格も理由のひとつ。恋愛と仕事をうまく両立できる器用なタイプではないのでしょう」(芸能ジャーナリストの佐々木博之氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

  10. 10

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

もっと見る