フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

公開日:

 俳優の山崎賢人(23)が主演する、フジテレビ系ドラマ「グッド・ドクター」が12日からスタートした。コミュニケーション能力に障害がある一方、驚異的な記憶力を持つ「サヴァン症候群」の主人公・新堂湊(山崎)が、偏見や困難を乗り越えて、小児外科医として成長する姿を描く。山崎はフジテレビ系のドラマ初主演で、医師役も初めてとなる。

「これまでは制服姿の役が多かった山崎ですが、事務所としては『脱制服』でのステップアップを目指している。外れが少ない医療ドラマ。当たればシリーズ化され、山崎の代表作となりそうだ」(テレビ局関係者)

 今月8日、都内で同ドラマの試写会が行われ、小児外科が対象とする15歳以下の子供160人を招待。そのうち、10歳の少年から「『イケメン』と言われた時のリアクションに困る」「イケメンと言われるのが嫌」という悩みを相談された山崎。その質問に、「認めるしかない。『イケメンです』と……」と答え笑わせたそうだが、これが現場で失笑を買ったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る