NHK紅白“当確”の声も King & Princeは窮地ジャニ救えるか

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所から久々の新ユニット、King & Prince(通称キンプリ)はデビューシングル「シンデレラガール」が初週売り上げで57・7万枚と絶好調。

 その背景にジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(86)、メリー喜多川副社長(91)、藤島ジュリー景子副社長(51)の“3トップ最強タッグ体制”があったと「週刊文春」が報じている。

 キンプリは他グループが所属するソニー系の販路を持つジャニーズ・エンタテイメントでもジェイ・ストームでもなく、ユニバーサルミュージックからデビュー。彼らのために「ジャニーズユニバース」というレーベルをジャニーズ事務所と共同で立ち上げ、契約等にはジャニー、メリー、ジュリーの3氏が同席したというのだ。

 3トップが新人のためにここまで尽力するとはどういうことなのか。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  4. 4

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  5. 5

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  6. 6

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  7. 7

    “東京進出組”2人のMC 石井亮次にあって宮根誠司にないもの

  8. 8

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  9. 9

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  10. 10

    【Q】悪性腫瘍で心が乱れる毎日、穏やかに過ごすには?

もっと見る