売れっ子山崎賢人脅かす 朝ドラ俳優・磯村勇斗は努力の人

公開日:

「ありがたいことに自分の時間が少なくなってきている。誰かが『頑張っているね、ちょっとは休んでね』と言ってくれると癒やされる……」

 と多忙な日々を振り返ったのは、若手俳優の磯村勇斗(25)。20日に行われたスマホ向けアプリ「FiNC(フィンク)」の新キャンペーン発表会に出席した際のことである。

 磯村は、出世作であるNHK朝ドラ「ひよっこ」でヒロインの有村架純(25)と結ばれる“シンデレラボーイ”を演じ、絶賛売り出し中。今週25日放送のアガサ・クリスティSPドラマ「大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~」(テレビ朝日系、21時~)をはじめ、4月期クールの佐々木希(30)主演ドラマ「デイジー・ラック」(NHK、金曜22時~)にレギュラー出演。映画もすでに2本の公開が決まっており、京急バスのイメージキャラクターや自治体のイベントに呼ばれるなど、引っ張りダコなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る