華原朋美“不倫愛”の火消し? 仲間由紀恵の出産報道のウラ

公開日:

 6月下旬に双子を出産していたことが7月6日、報じられた仲間由紀恵(38)。6年の交際を経て14年に田中哲司(52)と入籍するも、夫の不倫が発覚。それでも離婚することなく妊活を続け、結婚4年目に待望の赤ちゃんを授かった。仲間はしばらく子育てに専念するという。

 おめでたい話だけに事務所主導の発表は当然なのだが、あるスポーツ紙記者がこんなウラ事情を明かす。

「実は各社が仲間の出産を報じた6日というのは、『フライデー』の発売日でした。そこには、仲間と同じプロダクションに所属している華原朋美が、73歳の東証1部上場企業会長との不倫疑惑がトップ記事として掲載されていたのです」

 華原といえば仕事のドタキャンなど心身の不安定な状態が続いたことで、2007年に所属事務所をクビに。しかし、12年に同じ事務所に再雇用された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る