仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

公開日:

 双子の男児を出産した仲間由紀恵の夫・田中哲司は本当に“改心”したのか。7月13日発売の「フライデー」によると、6月下旬、田中は居ても立ってもいられない様子で、仲間の入院先に通っていたという。今は妻子のことで頭がいっぱいのようだ。

 ただ、田中は仲間が必死に妊活をしていた昨年6月、ヘアスタイリストとの不倫デートを報じられた。その後、田中はひたすら仲間に平謝りで、以前は全くしなかった料理まで手伝うようになったらしいが、周囲は田中の“悪い虫”がいつまた騒ぎ出すかを案じているという。

 芸能ジャーナリストの佐々木博之氏がこう言う。

「散々遊び歩いていた男性が、子供が生まれた途端に“良きパパ”に変貌を遂げる話をよく聞きます。田中が授かったのは双子ですから、子育てに手もかかるし、しばらくの間はおとなしくしていると思います。しかし、女好きで知られる俳優や芸人たちの過去の行動を振り返ると、大体、同じような失敗を繰り返す傾向があります」

 愛妻家・田中哲司の今後の言動を見守る必要がありそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  8. 8

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  9. 9

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  10. 10

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

もっと見る