乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

公開日: 更新日:

 乃木坂46の中心メンバー、白石麻衣(25)が、開催中の「真夏の全国ツアー2018」の3公演を欠席することがグループの公式サイトで発表され物議を醸している。発表したのは18日で、3公演の中には開催を4日後に控えた22日の福岡ヤフオク!ドームの公演も含まれており、直前の“ドタキャン”。SNS上には運営側のファンファーストとは言い難い対応に批判の声が上がっているのである。

〈スケジュールの都合〉という欠席の理由も、余計に不信感や怒りを増長させる要因になっている。たしかにグループ内で一、二を争う人気者だけに白石目当ての観客は多く訪れるだろう。しかも、体調不良といった健康上の理由でもなく、全国ツアーより優先されるスケジュールってなんだって話ではある。〈乃木坂46結成史上、過去最大規模のツアーを見逃すな!〉といううたい文句も興ざめするだけだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ココイチのバイトテロ「バカ投稿」代償はとてつもなく高い

  2. 2

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

  3. 3

    「林死刑囚は無罪」元大阪高裁判事が再審を請求したワケ

  4. 4

    元AKBが独学で開業した繁盛ラーメン店の「味の秘密」<1>

  5. 5

    パソナ1000%の衝撃!コロナと五輪でボロ儲けのカラクリ

  6. 6

    田中みな実"チェーン店NG"に大倉忠義が放った父想いの一言

  7. 7

    朝乃山に永谷園NG!CM契約解除は序の口、今後は針のムシロ

  8. 8

    張本サマ、場末の凶状持ちのような山口古巣復帰への発言は

  9. 9

    また五輪“特権扱い” サーフィン会場でドンチャン騒ぎ容認

  10. 10

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

もっと見る