有田哲平が「半分、青い。」に 所属事務所の堅実精鋭戦略

公開日:

 くりぃむしちゅーの有田哲平(47)がNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」に出演することが19日発表された。役どころはさまざまな事業を展開している職業不詳の男。後にヒロインの人生に影響を与えるという物語のキーパーソンだという。

 同作は豊川悦司(56)、斎藤工(36)、中村倫也(31)ら“イケメン揃い”で高視聴率を記録中。有田はイケメン枠ではないが、脚本家の北川悦吏子氏が有田のキャラを生かした“当て書き”でセリフを作るという厚遇である。芸能リポーターの川内天子氏は「事務所が丁寧に売ってきた成果が実を結んだ」としてこう続ける。

「深夜ドラマの主演で見せた演技とキャラの“軽妙さ”が評価されたのでしょう。また当時を生きてきた有田さんならではの存在感もあり、リアリティーが増す。事務所は有田さんを1人で売り出す段階に来たと判断したということでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  6. 6

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  7. 7

    陰惨な事態…高校生の「言論の自由」が脅かされている衝撃

  8. 8

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  9. 9

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  10. 10

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

もっと見る