• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“最強スカウト”マツコの一声で 有働アナ所属先決定の裏側

 3月末にNHKを退社したアナウンサーの有働由美子(49)が、マツコ・デラックス(45)が在籍する芸能事務所「ナチュラルエイト」に所属することが明らかになった。

 事務所に確認すると「代表がいないので答えられません」と回答は得られなかったが、有働はCM契約料だけで3000万円はくだらないとも言われる“金の卵”。そんな有働を獲得したとなれば大金星だ。

 大手芸能プロはもちろん、10社以上が水面下で動いていたにもかかわらず、彼女が選んだのは大手ではなかったのは驚きである。

 同社はマツコとお笑いコンビ・くりぃむしちゅー以外は目立ったタレントがいない新興系の事務所。決め手はマツコの一声だったという。

 2人は昨年放送の「AIに聞いてみた どうすんのよ!? ニッポン」(NHK)で共演して以来、親交を深めていたという。マツコは現在の事務所の社長に対して「アンタが事務所をつくるならアタシが入る」と宣言し同社を立ち上げたというほど社長に全幅の信頼を置いており、くりぃむしちゅーも同社に替わってから仕事も上向きに。そんな事例も踏まえ、マツコが有働を口説いたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  7. 7

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る