• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

池上彰が共演NG? 有働由美子“ジャーナリスト宣言”の波紋

 10月から「NEWS ZERO」(日本テレビ系)のメインキャスターをつとめる、元NHKアナウンサー・有働由美子(49)の「ジャーナリスト宣言」が波紋を呼んでいる。NHKの先輩でもある池上彰(67)との共演が断られたと発売中の「女性自身」が報じている。

 日本テレビは10月からの本格稼働に向け、有働と池上の夏の報道特番を企画、視聴率をガッポリ稼げると思いきや、池上サイドがこれを拒否し、番組は流れてしまったというのである。

 原因は有働のNHK退社時の「今後、有働由美子というジャーナリストとして……精進してまいります」という一言。これに池上は「ジャーナリストとしてはそんなに簡単にジャーナリストなんて自称してほしくない」と難色を示していたというのだが……。芸能評論家の肥留間正明氏がこう言う。

「池上氏はニュースの題材の背景、人間分析など多角的に情報を集めてわかりやすく説明するというスタイルを確立しました。ジャーナリストは事件を掘り下げ、ニュースを作るのが仕事。自身の信念で調査、主張を通すので、何でも扱うテレビ番組のキャスターとは本質的に異なります。時間的にも、平日レギュラー番組を担当した上で現場に取材に行くことは難しいですし、専門分野も絞らず、あんな宣言をした“浅はかさ”が池上さんをがっかりさせたのでしょう。とはいえ、有働さんほどの“テレビの申し子”はいませんから、今後は新番組の司会・キャスターを極めるべきです」

 まずはキャスターとして地歩を固めてからでも遅くはない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る