• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

村尾キャスターはクビ…有働アナ「ZERO」電撃発表の舞台裏

「しかるべきタイミングで大々的に公表する予定でしたが、週刊誌が嗅ぎ付けたので、急きょ発表することになったんです」(日本テレビ関係者)

 3月末にNHKを退局した有働由美子アナウンサー(49)が、10月から日テレ系「NEWS ZERO」(月~木曜23時~、金曜23時半~)のメインキャスターに起用されることが突然発表された。日テレが秋の大型改編の目玉として仕込んでいたのは想像に難くないが、4カ月も先の話を解禁したのはそうせざるを得なくなった事情があったというわけだ。

 今月2日放送の同局の開局65周年記念番組では、パリのルーブル美術館を借り切る初民放ロケに繰り出した有働アナ。NHKを退局後は、4年連続視聴率3冠王の日テレと“がっぷり四つ”に組んでやっていくということのようだ。

 そんな前途の明るい有働アナとは入れ違いで、現在メインを務めている村尾信尚キャスター(62)の9月末での降板も発表された。卒業などとオブラートに包んで報じる媒体もあったが、「要するに“クビ”。局内では遅すぎたという声がちらほら聞こえています」(前出の日テレ関係者)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  6. 6

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  7. 7

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  8. 8

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    高まる認可白紙の可能性 小池知事が来月迎える「敗戦の日」

もっと見る