太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

公開日:  更新日:

 7日深夜放送の冠番組「JUNK爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で、45分にわたって怒りをあらわにした爆笑問題の太田光(53)。発売中の週刊新潮が〈爆笑問題「太田光」を日大に裏口入学させた父の溺愛〉と報じた記事に対するものである。

 5ページにわたって特集された記事の内容は、太田の実父が溺愛する一人息子を何とか日本大学芸術学部へ入学させるべく、指定暴力団組長の愛人芸者の娘から紹介されたという裏口入学ネットワークにコトを依頼。1次試験直前に太田はホテルの部屋で“缶詰め”となり、日大教員の指導を受けて合格。その対価として太田父は800万円を支払ったというものだ。

 番組内で「あんなバカ学校に裏口入学するわけねえじゃねえか!」と吠えた太田は時折笑いを交えながら、記事の内容を一つ一つ反証したのだが、なかでも、師と仰ぐ立川談志や親の話を持ち出されたことに怒り心頭。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  3. 3

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  8. 8

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  9. 9

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  10. 10

    ボールの下にバットを入れる“ホームラン打法”に対する誤解

もっと見る