太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

公開日:  更新日:

 7日深夜放送の冠番組「JUNK爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で、45分にわたって怒りをあらわにした爆笑問題の太田光(53)。発売中の週刊新潮が〈爆笑問題「太田光」を日大に裏口入学させた父の溺愛〉と報じた記事に対するものである。

 5ページにわたって特集された記事の内容は、太田の実父が溺愛する一人息子を何とか日本大学芸術学部へ入学させるべく、指定暴力団組長の愛人芸者の娘から紹介されたという裏口入学ネットワークにコトを依頼。1次試験直前に太田はホテルの部屋で“缶詰め”となり、日大教員の指導を受けて合格。その対価として太田父は800万円を支払ったというものだ。

 番組内で「あんなバカ学校に裏口入学するわけねえじゃねえか!」と吠えた太田は時折笑いを交えながら、記事の内容を一つ一つ反証したのだが、なかでも、師と仰ぐ立川談志や親の話を持ち出されたことに怒り心頭。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  5. 5

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  6. 6

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  7. 7

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  8. 8

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  9. 9

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る