橋下徹氏TV復帰の裏で動く タイタン太田光代社長の“辣腕”

公開日: 更新日:

 昨年12月に大阪市長を退任し、政界から引退していた橋下徹氏(46)が、8年ぶりにテレビにレギュラー復帰するというので話題になっている。出演するのはテレビ朝日が4月から放送する「橋下×羽鳥の新番組(仮題)」(月曜23時15分~)。タイトルからも分かる通り、羽鳥慎一(44)とタッグを組むらしいが、実は決まってるのはそこまで。

 番組内容については「まず、3月23日にパイロット版を放送し、そこでウケたものを採用していく。正式タイトルもそこで決める」(関係者)という。内容が分からなくては批判のしようもなく、ネット住民も「ほんと何なんだろう」「報ステのアナウンサー狙ってるの?」などと歯切れが悪いが、ひとつだけハッキリしていることがある。裏で動いたのは弁護士としての橋下氏が法律顧問をしていて、タレントとしては業務提携もしている芸能プロ「タイタン」の太田光代社長だということだ。芸能評論家の肥留間正明氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  2. 2

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  3. 3

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  4. 4

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  5. 5

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  6. 6

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  7. 7

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

  8. 8

    ビールかけで転倒し尻に瓶刺さり流血…10針縫って二次会へ

  9. 9

    巨人「田口↔広岡」トレードの背景に坂本勇人の後継者問題

  10. 10

    内閣広報官に小野日子氏内定 迷走していた後任選び全内幕

もっと見る