24時間テレビ みやぞん挑戦の“トライアスロン”に疑問の声

公開日:

 24時間テレビのメインイベント「チャリティーマラソン」は、お笑い芸人のみやぞん(33)がトライアスロンに挑戦する。今週頭に距離が発表されたが、ネット上では「種目のバランスがおかしい」とざわついている。

 発表された種目距離は、ラン100キロ、バイク(自転車)60キロ、スイム(水泳)1.55キロの合計161.55キロ。トライアスロンではたいてい、スイムはランの10分の1ぐらいが目安で、みやぞんの場合は約100分の1とアンバランスな構成だ。ネット上では「トライアスロンに対する冒涜。3種目こなすっていうだけ」「肉体の完成度とか競技の意味を完全に無視している」という声が湧きあがっている。

 背景には、みやぞんの泳ぎが苦手という問題と、制作意図が関係している。「バイクは絵的に楽すぎで、去年のブルゾンちえみ(28)でも90キロ完走しているので、ランで見せないと番組が持たない」(テレビ局関係者)というが……。年々過酷になる24時間マラソン、視聴者はそこまで求めていないような。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る