稲垣吾郎主演舞台 ヒロイン役の剛力彩芽が問われる演技力

公開日: 更新日:

 女優の剛力彩芽(25)は、時価総額1兆円企業のスタートトゥデイ前澤友作社長(42)との恋愛に全身全霊でハッスルしている。そんな2人のオープン過ぎる交際へのバッシングについて「貧乏がひがんでるだけ」と切り捨てたのは、元SMAPの中居正広(45)。15日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)での発言で、「プライベート飛行機に乗れないヤツらが言ってるんでしょ?俺だってプライベート飛行機なんて乗らないけど、なんとも思わない。なんでダメなの?」と不思議がってもいた。

 さすが、総資産がウン百億円ともいわれる芸能界屈指のお金持ちは他人への興味が薄いうえに器がデカい。だが、コトはなかなか深刻で「恋愛にのめり込み過ぎて女優業に支障を来さなければいいが……」(某芸能プロダクション幹部)と、心配する声が上がっている。もっかバラエティーに出るぐらいで演技は休業中の剛力だが、秋には大仕事が控えている。稲垣吾郎(44)主演の舞台「No.9―不滅の旋律―」でヒロインを務めるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  3. 3

    <1>管理職には“小池リスク”…誰もが潰され使い捨てられる

  4. 4

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  5. 5

    不正販売で処分の「かんぽ生命」が受け継いだ磯田イズム

  6. 6

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  7. 7

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  8. 8

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  9. 9

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  10. 10

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

もっと見る