宮沢りえvs吹石一恵“冷戦”勃発…過熱取材でご近所トラブル

公開日: 更新日:

 今年3月に宮沢りえ(45)とV6の森田剛(39)が電撃入籍してから間もなく半年。宮沢は森田との再婚が本当にうれしかったのか、幸せそうな日々を過ごしている。

 今月上旬には宮沢の9歳の長女とともに親子3人で、渋谷区にある自宅マンション周りを、おそろいの自転車でサイクリングを楽しむ姿が目撃された。

 宮沢の自宅周辺は、都心にもかかわらず緑豊かで、近くには西郷山公園、菅刈公園、少し足を延ばせば代々木公園と、ファミリーでサイクリングを楽しむには最適の環境といってもいいだろう。

 入籍直後には、森田は宮沢のリクエストだという英国製のブルーメタリックのオープンカーを購入。家族3人で江の島まで足を延ばし、家族水入らずの生活を謳歌した。

 こうした宮沢の“はじけっぷり”を芸能マスコミが見逃すはずもなく、“ネタ枯れ”の時はカメラマンを宮沢の自宅周辺に派遣するのが通例となっている。宮沢ファミリーからも、マスコミを煙たがっている様子はそれほど伝わってこない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  4. 4

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  5. 5

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  6. 6

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  7. 7

    “東京進出組”2人のMC 石井亮次にあって宮根誠司にないもの

  8. 8

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  9. 9

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  10. 10

    【Q】悪性腫瘍で心が乱れる毎日、穏やかに過ごすには?

もっと見る